【コラム】    柴田昇のコーナーキック『非課税給与のススメ!小規模企業共済』

お元氣様です。 柴田 昇です。
いつもお世話になり有難うございます。

個人事業主の方や中小企業の経営者の方で、
ご自身の老後の資金計画はどのように考えておられるでしょうか。

一般的には退職金を基に考えられることが多いかと思います。

今回は、生命保険以外の方法として「国」の全額出資の基で運営している
中小企業基盤整備機構の小規模企業共済制度についてご説明致します。

これは、個人事業をやめられたとき、会社の役員を退任したとき等
生活資金等をあらかじめ積み立てておくための共済制度です。

これであれば、一般的に退職金の無い個人事業主の方でも
退職金を受け取ることができます。

掛金は毎月1,000円~70,000円の範囲内で自由に選択でき、
その掛金は個人の所得計算上、全額所得控除となります。
これが一つ目のメリットです。

生命保険は個人の場合、最高120,000円の所得控除となりますが、
この小規模企業共済であれば、最高840,000円の所得控除が可能となり、
非課税で給与を受けることが可能です。

また、この共済金を受け取る際には、一括、分割等の方法を選択できるため、
「退職所得扱い」または、「公的年金等の雑所得扱い」となり、
所得税の負担がとても少なくなります。これが二つ目のメリットです。

ご興味のある方は、弊社スタッフにご相談下さい。
専門スタッフがお手伝いをさせて頂きます。


税理士 柴田 昇

新着ニュース&お知らせ

2018.01.05
【コラム】    税理士こはらけんじの一灯を提げて『仮想通貨に関する所得の計算方法等について』
2018.01.05
【お知らせ】  『SBCグループ拠点情報 なんばオフィス』
2017.12.26
【お知らせ】  年末年始休業のお知らせ
2017.12.20
【コラム】    柴田昇のコーナーキック『2018年度税制改正大綱』
2017.12.05
【コラム】    税理士こはらけんじの一灯を提げて『役員退職金支給に係る“功績倍率法”の明記』
2017.12.01
【お知らせ】  『SBCグループ拠点情報 東三河オフィス』
2017.11.21
【コラム】    柴田昇のコーナーキック『外貨の運用でリスク分散』
2017.11.06
【コラム】    税理士こはらけんじの一灯を提げて『医療費控除の添付書類に関する改正』
2017.10.19
【コラム】    柴田昇のコーナーキック『中小企業の出口戦略その3 M&Aという選択』
2017.10.17
【お知らせ】  『広大地改正による大増税!!~年内なら打つ手があります~』

ページの先頭に戻る

06-6315-1819

お問い合わせ

法人案内

  • 元氣朝礼
  • 心のビタミン
  • 税理士の方へ
  • 税務最前線~SBC First Tax~
  • Web版 社内報 お元氣様です
  • 元氣が出るブログ

お問い合わせ

06-6315-1819

お問い合わせ

税理士法人 SBCパートナーズ

株式会社柴田ビジネス・
                   コンサルティング

〒530-0051
大阪市北区太融寺町3番24号
日本生命梅田第二ビル3階
TEL:06-6315-1819

各線大阪駅・梅田駅から徒歩6分

アクセスはこちら