サービス案内

クラウドサービス

クラウドとは?

クラウドとは「雲」のことで、クラウドコンピューティングとは「インターネット上に「雲」のように存在するサーバー等のコンピューターを、使用することができる「ネットワーク環境を提供するもの」です。

クラウドコンピューティングを利用すれば、自分でハードウェアをそろえなくとも、インターネット上にあるコンピューターを使用して、ソフトを動かしたり、ホームページを掲載したりすることができます。
ソフトはインターネット上にあるコンピューターを利用し計算されるため、性能の低いコンピューターでも複雑なソフトを使用することができ、結果的に「システム投資費用」が削減できるという利点があります。

クラウド型ソフトの活用の仕方

SBCではクラウド型の会計ソフトや給与計算ソフトを推奨しています。
会計事務所側と企業側が常にリアルタイムで情報を共有できるため、スピード感のある経営判断にお役立ていただけます。
新しいソフトの導入やクラウド型のセキュリティ面に不安のある方も、SBCスタッフが事前に丁寧にご説明をしたうえで、システム面のフォロー体制もしっかりと整えています。

クラウドを導入することによるメリット

  • クラウド型の会計ソフトを利用した自計化支援
  • 迅速な情報の共有で早期監査&早期提供を実現
  • 会社・自宅・出張先など、インターネット環境があれば どこからでも経営状態を確認できる
  • 強固なセキュリティ対策により、外部からのアクセスはもとより 社員ごとに閲覧や入力の制限ができる

ページの先頭に戻る

タップで電話

06-6315-1819

お問い合わせ

06-6315-1819