『本物が求められる時代』 2015年5月号

お元氣様です。柴田昇です。
いつもお世話になり、有難うございます。

中小企業のコンサルティングをさせていただいておかげ様で27年になります。
多くのオーナー経営者から様々なことを学びました。

一代で素晴らしい会社を創られる経営者もいらっしゃいます。
逆に残念ながら潰れる会社もあります。

伸びる会社・潰れる会社
何が違うのか

コンサルタントとして現場で感じることは
業種・業態ではありません。

例えば同じ飲食業でもどんどん店舗を増やし売上を伸ばし利益を上げて上場する会社もあれば
残念ながら潰れる会社もあります。

どちらの会社もお客様第一主義を唱えていながら伸びる会社と潰れる会社に分かれるのです。

何故なのか。

同じことをされていても徹底力が違うのです。

伸びる会社は何事に対しても徹底しています。妥協されません。
はたから見ているとそんなことまでするのか、と思うレベルまで徹底的にされます。

お客様の視点から徹底して際限なく良いものを追求します。

潰れる会社は同じように追求はしますが徹底力が劣ります。

本物が求められている時代です。
始めから本物はありません。徹底して追求する。これを続けることによりやがて本物になるのです。

今、正しく社長の姿勢が問われています。

本物になれるか否かは社長の情熱です。事業に対する思いです。
何事にも徹底して本物になりたいものです。

本物を追求しながらまだまだ本物になれない。
しばた でした。

ページの先頭に戻る

06-6315-1819

お問い合わせ

法人案内

  • 元氣朝礼
  • 心のビタミン
  • 税理士の方へ
  • 税務最前線~SBC First Tax~
  • Web版 社内報 お元氣様です
  • 元氣が出るブログ

お問い合わせ

06-6315-1819

お問い合わせ

税理士法人 SBCパートナーズ

株式会社柴田ビジネス・
                   コンサルティング

〒530-0051
大阪市北区太融寺町3番24号
日本生命梅田第二ビル3階
TEL:06-6315-1819

各線大阪駅・梅田駅から徒歩6分

アクセスはこちら