『値上げの準備』』 2017年7月号

お元氣様です。柴田 昇 です。
いつもお世話になりありがとうございます。

2017年社長が、やるべき3つの仕事

1.資産の法人化
2.資金調達
3.値上げの準備

今回は3つ目の「値上げの準備」です。

ブラック企業という言葉に象徴されるように、ハードワーク=社会悪のイメージが世の中に定着してきました。政府も働き方改革を推進して賃金アップ⇒デフレ脱却を図っているように思えてなりません。

先日、大手宅配便会社のヤマト運輸、佐川急便が相次いで宅配料金の値上げを発表しました。物流費のアップは全ての物の価格の上昇要因になります。今後ますます、一人当たりの労働時間の短縮、労働人口の減少等々から人件費のアップが容易に予想できます。

中小企業は何をすべきか。人件費アップを商品・製品・サービス価格へ転嫁できるようにすることです。具体的には、

・サービスの見直し(24時間営業の見直し他)
・無料サービスの廃止
・きめ細かな価格政策
・値が通る商品・製品・サービスの確立(差質化、差別化)等々

きっちりと商品等の価値に見合う価格で販売できるように体制を整えなければなりません。

2017年社長のやるべき仕事の最大の課題です。

日本は諸外国と比較して生産性が低い低いと言われています。果たして本当に低いのでしょうか。おもてなし文化に象徴されるように日本人はきめ細かな心配りができます。商品等の価格が安すぎるのではないかといつも思っているのは私だけでしょうか。

忙しいけど儲からない、これでは誰も幸せになりません。そろそろこの状況から脱却すべき時です。

こんなことを考えながら2017年後半戦の真っただ中
経営を楽しむ しばたでした。


最後までお読みいただきありがとうございます。

「社長が元氣になれば会社は良くなる」

ご意見・ご要望がございましたら
どんどん info@c-sbc.co.jp までご連絡ください。

税理士 柴田 昇

ページの先頭に戻る

06-6315-1819

お問い合わせ

法人案内

  • 元氣朝礼
  • 心のビタミン
  • 税理士の方へ
  • 税務最前線~SBC First Tax~
  • Web版 社内報 お元氣様です
  • 元氣が出るブログ

お問い合わせ

06-6315-1819

お問い合わせ

税理士法人 SBCパートナーズ

株式会社柴田ビジネス・
                   コンサルティング

〒530-0051
大阪市北区太融寺町3番24号
日本生命梅田第二ビル3階
TEL:06-6315-1819

各線大阪駅・梅田駅から徒歩6分

アクセスはこちら