サービス案内

相続税・贈与税

相続税は税理士によって大きく違ってきます

医師にも、内科、外科、眼科などの専門分野があるように、税理士にも専門分野があります。
ただそれでも法人税や所得税は、税理士によってそれほど極端に結果が変わることはありません。

しかし、相続税は税理士によって納税額が何倍も変わってきます。
それは相続税の申告が書籍に書いていない要素に大きく左右されるからです。
いわば“知識”を超えた“知恵”による勝負なのです。

また相続税の申告は、単に税額を算出すれば良いというものではありません。
故人の想い、ご家族の氣持ち、相続問題は非常にデリケートなものです。
ときには遺産分割の過程において、相続人同士の関係が悪くなる、いわゆる「争族」となることもあります。

大切な財産を、大切なご家族に円満に引き継ぐことが何よりも大切なのです。

20年間の実績とノウハウ

SBCでは相続税を最小限に抑えるだけでなく、遺言の作成から申告後の手続き、税務調査まで、円満な遺産分割が実現できるよう完全にサポートします。

相続の専用ホームページをご用意しております。

♦ 大阪で相続税の申告、対策をお考えの方 : SBC相続サポートセンター大阪

♦ 大阪のほか、東京、横浜、名古屋、浜松などで相続税の申告、対策をお考えの方 : SBC相続サポートセンター

よくある質問

将来の相続に備えて遺言を残したいのですが。

SBCでは遺言内容の起案から公証人との打ち合わせ、最終的な作成手続き、証人立会い、遺言の執行まで、公正証書遺言に関する一切のお手続きをサポートさせていただきます。

詳しくはコチラ

相続は初めての経験なので、何をどうしたらよいのかわからないのですが。

SBCでは20年以上の実績と相続専門チームによる安心で分かりやすいサポートをお約束します。

詳しくはコチラ

相続税がかからない場合は何もしなくていいのでしょうか。

たとえ税額が発生しなくても、遺産の名義変更が必要です。
SBCでは面倒で複雑な遺産整理手続きを全面的にサポートします。

詳しくはコチラ

過去に申告した相続税が戻ってくることがあると聞いたのですが。

支払済みの相続税は、財産を再評価することで申告期限から5年以内であれば、還付請求が可能です。SBCでは還付申告手続きもサポートしています。

詳しくはコチラ

よくある質問一覧はこちら

専門チームと多細なネットワーク

家族

平成20年度の相続税申告数は約48,000件、一方税理士の数は約71,000人。
つまり相続税の申告は、税理士1人当たり年間0.67件と、普通の税理士にとって2年に1回あるかないかの仕事なのです。

また、相続税の申告をおこなう過程においては、遺産分割協議書の作成や登記を含む財産の名義変更など、様々な手続きが必要です。
そのため個人の税理士や弁護士では対応しきれない場合があります。

SBCでは弁護士・司法書士・不動産鑑定士・土地家屋調査士などの専門家と提携し遺産分割、納税計画、税務調査対策までスムーズに対応いたします。

相続税の申告は、豊富な経験と幅広いネットワークを有するSBCにお任せください。

ページの先頭に戻る

06-6315-1819

お問い合わせ

サービス案内

  • 元氣朝礼
  • 心のビタミン
  • 税理士の方へ
  • 税務最前線~SBC First Tax~
  • Web版 社内報 お元氣様です
  • 元氣が出るブログ

お問い合わせ

06-6315-1819

お問い合わせ

税理士法人 SBCパートナーズ

株式会社柴田ビジネス・
                   コンサルティング

〒530-0051
大阪市北区太融寺町3番24号
日本生命梅田第二ビル3階
TEL:06-6315-1819

各線大阪駅・梅田駅から徒歩6分

アクセスはこちら