設立の手続き(その2)


投資のプロジェクト許可がおりると、地方(設立地域)の許可を受ける
といえば分かりやすいかと思います。

管轄地域の工商行政管理局へ審査書類を提出するのですが、
地域にも異なりますが、おおよそ下記のような資料をそろえるわけです。

外商投資公司設立登記申請書
批准証
確定企業名称通知書

(日本企業の)登記簿謄本
(日本企業の)銀行信用証明
(日本企業の)会計監査の報告書
出資に関する董事会決議関係書類
環境保護行政主管部門の環境影響評価意見書
省級企画部門の場所選定企画意見書
国土資源管理部門のプロジェクト用地に関する事前審査意見書
設立所在予定地の地方政府の回答書面(仮契約書など)
確定企業名称登録書
外資企業申請表
その他必要書類

設立地域や設立する会社により異なりますが、
手続きに一度使った書類はまた使うことになりますので、
作れる書類、準備できる書類は用意しておくことが望ましいです。

心の叫びとしては"これっ!"っていいきれるほどハッキリしていないのが現状です。
なので設立の際には心中穏やかではありません。。。
1つクリアするとまた一つ難題が。。。これが実務の現状ですね。

中国進出支援 上海便り 一覧

2012.05.08
設立の手続き(その2)
2012.05.08
設立の手続き(その2)
2012.05.01
設立の手続き(その1)
2012.04.24
会社の経営管理機関
2012.04.24
ちょっとした楽しみ
2012.04.19
sakura
2012.04.17
企業名称
2012.04.10
開発区
2012.04.03
進出地域の選定
2012.03.27
外貨(債)管理

全てを表示

ページの先頭に戻る

06-6315-1819

お問い合わせ

法人案内

  • 元氣朝礼
  • 心のビタミン
  • 税理士の方へ
  • 税務最前線~SBC First Tax~
  • Web版 社内報 お元氣様です
  • 元氣が出るブログ

お問い合わせ

06-6315-1819

お問い合わせ

税理士法人 SBCパートナーズ

株式会社柴田ビジネス・
                   コンサルティング

〒530-0051
大阪市北区太融寺町3番24号
日本生命梅田第二ビル3階
TEL:06-6315-1819

各線大阪駅・梅田駅から徒歩6分

アクセスはこちら