中国での会社設立(外商投資)

 

中国では会社を作ることは1つのプロジェクトとみなして、許認可を受けなければ

会社を作っていくことはできません。

 

どういったすみ分けにしているかというと、

 

中国にとって利益になるものそうでないものを大きく4つに区分して

 

 1.奨励類:環境保護に役立つもの、産業の高度化を促すものなど。優遇政策あり。

 2.制限類:技術レベルが遅れているもの、資源の節約や生態環境の改善に不利なものなど、厳しい許認可制

 3.禁止類:国家の安全に悪い影響を及ぼすもの

 4.許可類:上記以外、一般の許認可

上記の4つをよくよく考えてみたら当然のことで、中国にとって利益になるものしか、外資の受け入れは認めませんよってことになるわけです。

上記1,4に該当すればまあ、問題ないわけですが、投資金額によって

認可を受ける先が異なりますので、投資が大きければ、

許可を受ける機関の大きさも大きくなるわけです。

 

まあ、当然と言えば当然ですね。

 

上海事務所 衣川

 

中国進出支援 上海便り 一覧

2012.05.08
設立の手続き(その2)
2012.05.08
設立の手続き(その2)
2012.05.01
設立の手続き(その1)
2012.04.24
会社の経営管理機関
2012.04.24
ちょっとした楽しみ
2012.04.19
sakura
2012.04.17
企業名称
2012.04.10
開発区
2012.04.03
進出地域の選定
2012.03.27
外貨(債)管理

全てを表示

ページの先頭に戻る

06-6315-1819

お問い合わせ

法人案内

  • 元氣朝礼
  • 心のビタミン
  • 税理士の方へ
  • 税務最前線~SBC First Tax~
  • Web版 社内報 お元氣様です
  • 元氣が出るブログ

お問い合わせ

06-6315-1819

お問い合わせ

税理士法人 SBCパートナーズ

株式会社柴田ビジネス・
                   コンサルティング

〒530-0051
大阪市北区太融寺町3番24号
日本生命梅田第二ビル3階
TEL:06-6315-1819

各線大阪駅・梅田駅から徒歩6分

アクセスはこちら