【コラム】    柴田昇のコーナーキック『非課税給与のススメ!企業型確定拠出年金(401K)』

お元氣様です。 柴田 昇です。
いつもお世話になり有難うございます。

中小企業経営者の方に「企業型確定拠出年金(401K)」をおススメします。

この制度は、法人が自社で導入します。
その法人に所属する個人の方が任意で加入できます。
個人は自身が決定した掛金を毎月拠出し、その掛金を自身の判断で資産運用します。

この制度のメリットは、

(1) 毎月の掛金が「全額所得控除」となります

(2) 将来受け取る際に、年金か一時金かを選択できます

年金で受け取る場合には公的年金等控除が使えます。

一時金で受け取る場合には退職所得控除が使えますので、
受け取る際の税金が非常に安くなります。

(3) 個人が拠出した金額は社会保険料の算定基準が下がります。

社会保険料の負担が下がりますので個人も法人もコスト削減になります。

役員報酬を増やす場合に、単純に増やすときと、
増やした金額を401Kにするときとでは、
所得税、住民税、社会保険料の負担により可処分所得が大きく変わります。

ご興味のある方は、弊社スタッフにご相談下さい。
専門スタッフがお手伝いをさせて頂きます。

税理士 柴田 昇

新着ニュース&お知らせ

2017.07.21
【コラム】    柴田昇のコーナーキック『中小企業の出口戦略(その1) 役員退職金』
2017.07.03
【お知らせ】  『確定版 2017年度 税制改正』発売中
2017.06.30
【コラム】    社長のための 税金と会計『名義株にご注意』
2017.06.26
【コラム】    柴田昇のコーナーキック『非課税給与のススメ!企業型確定拠出年金(401K)』
2017.06.22
【お知らせ】  労働保険の年度更新、社会保険の定時改定は7月10日まで
2017.05.30
【コラム】    社長のための 税金と会計『税務当局では納税者のマイナンバー整理作業が本格化』
2017.05.20
【コラム】    柴田昇のコーナーキック『如何にして資産を保全するのか!』
2017.05.01
【お知らせ】  クールビズ実施のお知らせ
2017.04.30
【コラム】    社長のための 税金と会計『ふるさと納税の返礼品は「3割」と総務省が基準を通知』
2017.04.20
【コラム】    柴田昇のコーナーキック『中小企業倒産防止共済』

ページの先頭に戻る

06-6315-1819

お問い合わせ

法人案内

  • 元氣朝礼
  • 心のビタミン
  • 税理士の方へ
  • 税務最前線~SBC First Tax~
  • Web版 社内報 お元氣様です
  • 元氣が出るブログ

お問い合わせ

06-6315-1819

お問い合わせ

税理士法人 SBCパートナーズ

株式会社柴田ビジネス・
                   コンサルティング

〒530-0051
大阪市北区太融寺町3番24号
日本生命梅田第二ビル3階
TEL:06-6315-1819

各線大阪駅・梅田駅から徒歩6分

アクセスはこちら